三澤洋史のドイツ・レクイエム



ブラームス:ドイツ・レクィエム 作品45

釜洞祐子(ソプラノ)
河野克典(バリトン)
東響コーラス(合唱指導 三澤洋史)
東京交響楽団
三澤洋史(指揮)

収録日時:2005年5月1日
収録場所:サントリーホール(ライブ録音)




各曲の冒頭をお聴きいただけます。

第1曲「悲しんでいる人たちはさいわいである」

第2曲「人はみな草のごとく」

第3曲「主よ、わが終わりと、わが日の数の」

第4曲「万軍の主よ、あなたのすまいは」

第5曲「このように、あなたがたも今は不安がある」

第6曲「この地上には永遠の都はない」

第7曲「今から後、主にあって死ぬ死人はさいわいいである」

     

CDはCafeMDRショップへ





三澤洋史のドイツ・レクイエム公演に先立ち、2005年1月から4月にかけて「ブラームスのドイツ・レクイエム ゼミナール」を開催しました。


Cafe MDR HOME


© HIROFUMI MISAWA