HIROFUMI MISAWA
三澤洋史
の講演原稿、ゼミナール予稿集です。資料をご利用頂く場合はCafeMDR事務局までご照会ください。

2015

《あなた達は、僕から憎しみを得る事はないだろう 》
アントワーヌ・レリス



2013

《東京バロック・スコラーズ 第9回演奏会》
2013.5.26 東京バロック・スコラーズ・モテット全曲演奏会スピーチ原稿


《京都ヴェルディ協会講演会》
2013.1.6 「ゆけ、老いたるジョンよ〜人生、みな道化や!」



2012
《シケタン》
シケタン


2011  
《ミラノ研修報告》
イタリア短期留学を終えて
「ミラノの春〜スカラ座研修記」
1.(4/7) ミラノ我が街
2.(4/11) トゥーランドット初日前夜に
3.(4/18) 自分たちの歌を持つ国民
4.(4.25) ヴェネツィアという魔法
5.(5/2) 「クァルテット」初日
6.(5/9) 絶好調ラン・ラン!
7.(5/16) ブレーシア訪問の意味するもの
8.(5/23) 「ロメオとジュリエット」のマエストロ
9.(5/30) スカラ座の運営について
10.(6/6) ブレーシア、サロ、デゼンツァーノetc.
11.(6/13) イタリアでは(最終回)
12.(6/20) ミラノよさらば!

 
《バッハとコラール》
2011.2.27 東京バロック・スコラーズ
カンタータ第78番に見る巨匠の高み


2010  
《モーツァルト協会講演会》
「モーツァルトの宗教曲の魅力」



《ワーグナー協会第308回例会》
2010.2.13 入門講座5
「神々の黄昏」音楽編
〜《リング》におけるライトモチーフの変遷〜
滅亡を導くジークフリートとブリュンヒルデ



2009
三澤洋史によるバッハ入門講座
《はじめてのバッハ》
2009.8.8 東京バロック・スコラーズ


クリックで拡大表示


 
《「ヨハネ受難曲」ミニ講座》


そのT 24番アリア
そのU 曲の統一感
そのV モチーフの関連性
そのW 表情豊かなレシタティーヴォ
そのX 最終回


チラシ表示⇒ 【表】 【裏】


2008
《『若き日のバッハ』レクチャー》
2008.5.25 東京バロック・スコラーズ



2007
《はじめてのオペラ『カルメン』》
2007.12.2 楽しいトークとハイライト
テーマ〜ファム・ファタール〜
ナビゲーター台本

《バッハとパロディ》
2007.9.16 東京バロック・スコラーズ
レクチャー・コンサート

《「アイーダ」にみる通俗性と芸術性について》
2007.4.13 京都ヴェルディ協会講演会

《「志木第九の会」演奏会》
かけがえのない第九を・・・



2006
《新国立劇場オペラトーク》
「ドン・カルロ」(24.Aug.最終版)

《フランスのカトリシズム》

《イタリア紀行文》
○旅行編@ アッシジが僕に語りかけるもの
○旅行編A 混沌の街ナポリ
○食事編

《母の愛〜宇宙の愛》
2006.3.19 第7回スタジオコンサート

《「オテロ」講演会》
2006.3.16 京都ヴェルディ協会講演会



2005
《メンデルスゾーン エリア講演会》
志木第九の会

《弱き故の強さ》
2005.12.23 志木第九の会
第11回定期演奏会プログラム

《モーツァルト200がヘンデルを演奏する意味》
2005.12.11 モーツァルト200合唱団
第17回定期演奏会プログラム

  《インヴェンションは楽しい》
2005.11.08 ヤマハ音楽講座から

《バッハまでの道のり》
2005.5.29 レクチャー・コンサート



  《ドイツ・レクイエム》
2005ゼミナール概要

T ブラームスとドイツ・レクイエム
U 合い言葉はFAB
V テキスト研究
W ドイツ・レクイエムの演奏
三澤洋史のドイツ・レクイエムCDはこちらへどうぞ


Cafe MDR HOME